鳥取グルメランキング4〜10位


スポンサーリンク

 

おすすめグルメ・名産4〜10位を紹介していきます。

 

 

 

 

4位二十世紀梨
二十世紀梨画像
鳥取の果物といえば二十世紀梨というほど有名です。
鳥取二十世紀梨記念館もあり、毎年多くの観光客でにぎわっています。
梨狩りをできる所も多数あります。二十世紀梨を使った梨ソフトクリームは
特に食べてみてほしいです。二十世紀梨で作られた「梨ソフトクリーム」
砂丘には行ってきたけど・・・梨ソフトクリームは食べてない・・・
そういった方が多いようです。はっきり言ってもったいない!
梨ソフトクリームの爽やかな甘みと食感はとても絶品です。
他にも梨キャラメル、お土産では梨パイなどが人気です。

 

詳しくはこちら>>

 

 

5位岩牡蠣・夏輝(なつき)
岩牡蠣画像
ほぼ、夏季限定ですが
岩牡蠣。10センチを超える大きな牡蠣で
夏輝「なつき」というブランドです。鳥取では牡蠣好きな人が多く
夏がくるとみんな岩牡蠣を食べにお店に足を運ぶ人が多いです。
基本的には生のままポン酢でたべるのが好まれています。

 

詳しくはこちら>>

 

 

6位砂丘らきょう

 

砂丘らっきょう画像
鳥取砂丘が生んだ鳥取ブランド砂丘らきょうです。鳥取でらっきょうが有名というのはけっこう知っている方も
多いはず。砂丘らっきょうは名前のとおり、砂丘周辺の福部という所で栽培されており
平成26年で100周年を迎えました。透きとおるような白さとシャキシャキとした歯ごたえは
クセになることでしょう。カレーとの相性は抜群ですね。

 

詳しくはこちら>>

 

 

7位大栄すいか
大栄スイカ画像

 

鳥取はスイカが有名ということは知っていましたか?
鳥取の大栄町(北栄町)というところで作られています。西日本を代表するスイカの名産地です。
収穫量は2万トンほどあるといわれてます。2009年からドバイに輸出されるようになり現地の王族から
大変好まれ「はちみつのようだ」と絶賛されました。鳥取のスーパーではスイカの時期になると
スイカの名産地〜と音楽が流れ、耳から離れなくなり口ずさんでいる人も。

 

詳しくはこちら>>

 



 

 

8位とうふちくわ
とうふちくわ画像

 

鳥取ではよく食卓に並ぶ1品。普通のちくわは魚肉で作られていますがとうふちくわは
木綿豆腐と白身魚のすり身7対3の割合で作られているため普通のちくわと違って
とてもやわらかく小さな子供からお年寄りまで好まれています。有名店としてちむらというお店があり、鳥取で知らない人はあまりいないでしょう。

 

詳しくはこちら>>

 

9位大山地鶏
大山地鶏画像

 

最高の環境で育てられた大山地鶏とはとても歯ごたえがよく、こくがあって、軍鶏(シャモ)をベースに長年、研究され作出された地鶏です。主に焼き鳥、水炊き、唐揚げは絶品でとても人気です。大地鶏山で作られた唐揚げはパリッとした皮に柔らかいお肉美味しさ満点の言うことなしです。鍋のシーズンは大山地鶏の鍋なんか最高ですね。

 

詳しくはこちら>>

 

 

10位夢屋の鳥取カレーラーメン
鳥取カレーラーメン

 

鳥取はカレーの消費率が多く1位になったことも。
地元の食材を使った鳥取カレー研究所のルーを使用し、
鳥取の高校とのコラボレーションを実現し作り出されたカレーラーメン。
5のつく日は555円でカレーラーメンがいただけます。
北海道や沖縄から足を運ぶ人も。

 

詳しくはこちら>>

関連ページ


スポンサーリンク