鳥取はわい温泉羽衣


スポンサーリンク

鳥取はわい温泉羽衣

 

 

 

はわい温泉羽衣画像

 

鳥取県の東伯郡湯梨浜町はわい温泉21-1には、羽衣(はごろも)という観光の際の宿泊に利用できる温泉宿があります。
羽衣は「日本のハワイ」と称していて、この地域にも「はわい温泉」という温泉があります。

 

「はわい」といえばあのハワイかと思うでしょうが、この名前自体は「はわいだ」として鎌倉時代からあったそうです。
記録によると、この温泉の発見は天保14年の1843年とされています。東郷湖の底から湯が自然に湧き出しているのを漁民が見て、村人から鳥取藩に温泉を利用する願いが奏上されました。この時、温泉を利用すれば湯を沸かす薪を集める作業がなくなり、それにより農業効率が上昇できるということで藩から許可が下りました。これが「はわい温泉」の発祥です。

 

三朝東郷湖県立自然公園に含まれているこの温泉は、最近の鳥取県では
皆生温泉と三朝温泉に次いで第3位の温泉客が訪れている温泉です。

 

羽衣の温泉は、はわい温泉地域で唯一という、源泉掛け流しの天然温泉です。

 

露天風呂の「月空」は山陰八景のひとつと言われる東郷湖を一望できて、まさに絶景の一言!
湖に浮かんだ月の光を露天風呂から眺めることもできて、身も心もあったかく癒されるでしょう。

 

屋内型の大浴場「天地恵の湯」は男湯と女湯双方共に正面には大きな窓があるので、天気の日なら明るい日差しの中のご入浴が、
夜は程よい明りで落ち着いた雰囲気がある中で、のんびり入浴が楽しめます。
自家源泉掛流し風呂なので、体の芯まほっこりできます。

 

料理ではマーブルポークや鳥取和牛、松葉蟹にしじみ等の鳥取の名産、羽衣の地元料理が目白押しです。
地元の食材に旬の食材をこだわって、四季折々で楽しむことができる料理を用意しています。
地元料理は、「羽衣豆腐」という、胡麻と季節の食材を練りこんだ風味豊かな豆腐や、じっくり煮込んだ「すっぽん鍋」などがあります

 


スポンサーリンク

 

施設内にはグラウンドゴルフ場があり、美味しい料理に癒される温泉、真心あるおもてなしで、観光のために宿泊にきた皆さんを出迎えてくれます。

 

また、家族で、学生同士の旅行で、友人同士で楽しむ場合には、温泉とバーベキューを楽しむことが出来るプランがおすすめです。
バーベキュー用の食材、飲み物は全て現地に用意されているので、手軽に楽しむことができます。料金は、お一人様3,704円円(税抜き)〜と手ごろな価格なので、レジャーにピッタリでしょう。

 

平日を利用して女性同士で、たまには息抜きをと「女子会」を企画している場合には、
「日帰り女子会プラン」はいかがでしょうか。
女性に人気の「美肌懐石」はコラーゲン豊富な懐石料理に、食後にはデザート付きで個室でゆっくりとお過ごしいただけます。
食事の合間に、ゆっくりと温泉を満喫し、日ごろの疲れをいやしてみませんか。
料金は、お一人様3,333円(税抜き)〜と女性にうれしい価格設定です。

 

【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

 

宿泊付き観光旅行でゆったりと、日帰りで手軽に、家族のレジャーにと様々な形で楽しむことが出来るはわい温泉羽衣を今度のレジャーの予定に組んでみてはいかがでしょうか。

 

 

お問合せ
電話0858-35-3621

 

受付時間AM7時〜PM10時

 

鳥取県東伯郡湯梨浜町はわい温泉21-1

 

はわい温泉 羽衣 自家源泉掛け流し100%の温泉!癒しの宿

 

 

関連ページ


スポンサーリンク