鳥取大山乗馬センター


スポンサーリンク

大山乗馬センター

 

 

 

乗馬センター画像

 

大自然に囲まれた大山乗馬センターは普段体験することのできない乗馬が体験できます。
観光や旅行で春休み、夏休みを利用してお子様と体験するのもいい思い出になるでしょう。
乗馬はあこがれるものの、難しい、特別感があるとつい敬遠されがちなスポーツです。
ですが、ここ大山乗馬センターでは初心者でも気軽に乗馬を楽しめるサービスが多数用意されているので、ぜひ観光に来た際には一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

料金・コース

 

乗馬未経験の方の場合、まずは15分の体験コースのご利用が可能です。
わずか15分といえども、馬に慣れることが出来、場合によっては柵の中を軽く走ることもできるほどに上達も可能です。
このコースは小学生以上であれば参加可能です。
料金は、¥3,800 (税込・入場料込 ¥4,100)です。
参加希望の際は前日17時までの予約が必要です。雨天の場合は、屋根のある施設で体験を行うので、天候に左右されず参加することが出来るようになっています。

 

わずか15分では物足りない、もっと馬と触れ合っていたい、乗馬を上達したいという場合には、15分の体験後に1kmのお散歩コースのついたビギナーコースへの参加はおすすめです。
馬に乗って1km歩くとなると、乗馬のコツをつかめ、乗馬の楽しさを感じられるでしょう。
散歩後には、記念の缶バッジがもらえるので乗馬を始めたよい記念にもなることでしょう。
料金は、¥6,980(税込・入場料込)です。
参加希望の際は前日17時までの予約が必要です。雨天の場合は、最初の15分や屋根付きの施設で行い、散歩の際はレインコートのレンタルが用意されているので、雨でも散歩へ出ることが出来るようになっています。

 

また小学生未満の子供に向けては、馬とのふれあい体験やポニーの乗馬体験、馬の生活環境や食事について厩務員から話を聞く事の出来るコース、実際に自身が厩務員となって馬の世話が出来るコースなども用意されています。

 

もちろん乗馬上級者がスキルアップを目指して利用できるコースも充実しています。また施設内には宿泊コテージが建てられており、個人での利用、団体での利用のどちらにも対応可能なため、宿泊をし乗馬レッスンを受けるコースも大変好評です。

 


スポンサーリンク

 

休憩

 

乗馬センターにはレストランあり軽食や喫茶の利用ができます。また、コーテージもあり宿泊が可能。一戸建てのロフトつきで
ゆったりと休むことができます。せっかくなのでコーテージに泊まるのもいいですし、観光の楽しみのひとつとして温泉にはいって宿で
疲れを癒すのもいいでしょう。

 

【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

 

 

服装・持ち物

 

気になるのが服装ですが、動きやすい服装が一番です。
乗馬体験をする際はヘルメットをレンタルで貸していただけるのでヘルメットを準備する必要はありません。
上の服はTシャツなどゆったりとした動きやすい服装。下は長ズボンをおすすめします。靴はスニーカーなどで構いません。
持ち物はタオルがあれば十分でしょう。
服装など心配であれば、お問合せください。

 

 

場所

 

〒689-3319

 

鳥取県西伯郡大山町赤松2459-130

 

営業時間

 

朝9時00分〜夕17時00分

 

定休日

 

水曜

 

GW、夏休み祝日と重なる日は営業

 

お問合せ

 

0859-53-8211

 

関連ページ


スポンサーリンク