鳥取観光サントリー天然水奥大山ブナの森工場


スポンサーリンク

サントリー天然水 奥大山ブナの森工場

 

 

 

サントリー画像

 

サントリー天然水といえば、誰もが知る有名な商品です。そのサントリー天然水の製造過程を見学できる工場が鳥取にあることをご存知ですか?
特に子供を連れての旅行では工場見学や体験というプランはとても人気があるコースです。
日ごろ、どこでもいつでも手に入る「水」がどのように作られているのかを間近に見ることはいい思い出にもなるでしょう。

 

サントリー天然水 奥大山ブナの森工場は、鳥取県日野郡江府町大字御机(みつくえ)字笠良原(かさらはら)1177の自然あふれる山の中にあります。
工場には無料駐車場が10台用意されているので車での来場も可能です。冬季の見学の場合には必ずスタッドレスタイヤとタイヤチェーンをつけ向かいましょう。
工場は不定休につき、現地へ向かう前に必ず確認をしておくとよいでしょう。

 

サントリー人気商品

 

天然水画像

 

サントリー天然水 奥大山ブナの森工場は壮大で豊かな自然に囲まれて建てられています。奥大山には天然水が豊富に蓄えられているので、天然水の製造に理想的な環境といえます。
工場では、ペットボトルの成形からはじまり、天然水が商品の形にまで出来上がる工程をすべて見学できるようになっています。
工場見学は無料で出来る上に、サントリーの人気定番商品「 サントリー 奥大山の天然水」「サントリー ヨーグリーナ&南アルプスの天然水」「サントリー 朝摘みオレンジ&南アルプスの天然水」の試飲コーナーも設けられています。(試飲コーナーのラインアップ予告なく変更になる場合があります)

 

鳥取は、「水がおいしい」「水が綺麗」と言われることの多い地域でもあります。海岸や小川の水の透明度に観光客が驚き、インタート上でもたびたび話題になっています。
鳥取のもつ良質な水源と豊富な天然水が鳥取に綺麗な水を届けているのです。

 



 

サントリー天然水 奥大山ブナの森工場は、この天然の水源を守り、工場と自然との共生を実現するために、冬に大量の雪を工場内の貯蔵庫に保管し、夏場の冷房に転用したり、器機の冷却に活用するという取り組みを行っています。
鳥取に観光に訪れた際に行ってみてはいかがでしょうか?

 

格安で宿をお探しの方はこちらでご予約ができます。
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

 



 

場所

 

住所: 〒689-4424 鳥取県日野郡日野郡江府町御机笠良原1177

 

駐車場

 

無料駐車場10台

 

お問合せ

 

0859-75-6114

関連ページ


スポンサーリンク