鳥取観光!ソフトクリーム絶品大山まきばみるくの里


スポンサーリンク

.大山まきばみるくの里

 

 

 

大山まきばみるくの里画像

 

鳥取にある大山まきばみるくの里は、大山の大自然にもとで牛の乳しぼり体験やアイスククリーム造りの体験が出きる施設です。
牛の乳しぼりは、小さな子供でも気軽に楽しめるように、牛の模型を使用した乳しぼり体験です。
アイスクリームなどの手作り体験は予約制ですので、事前に予約申しこみを済ませておきましょう。牧場の新鮮な素材を使って、アイスクリームやミルクプリン、バターなどの手作りを体験することができます。
他にも、ソーセージ作り体験も用意されているので、家族でぜひ挑戦してみるといい思い出になることでしょう。
体験以外にも、広大な芝生広場では大山の自然を満喫でき、放牧場エリアではふれあいコーナーも設けられています。

 


スポンサーリンク

 

大山まきばみるくの里では、牧場にちなんだ人気商品が多数あり、牛乳、ヨーグルト、ソフトクリーム、シュークリームなどは特に人気の商品です。ソフトクリームを目当てに観光に来る人も多いようです。

 

大山ヨーグルト画像

 

敷地内のレストランでは、弓ヶ浜を一望でき自然を感じながらゆったりと食事を楽しむことができます。
自家製品の牛乳、ヨーグルト、バター、生クリームなどをふんだんに使って作られたメニューは、ビーフカツとみるく豚汁や新鮮な牛乳を使って作られたホワイトソースのオムライス、和風しょうゆ味のステーキなどが揃っています。

 



 

またレストランでは、バーベキュースタイルでの食事を楽しむこともでき、様々な食材が用意されています。
併せて、大山まきばみるくの里だからこそのメニューとして、大山乳業農業協同組合の牛乳と鳥取県産牛を使用した「みるくしゃぶしゃぶ」も用意されています。豆乳と牛乳を使用した出汁でのしゃぶしゃぶは、とても、マイルドで独特なコクがあると大好評です。
食材として使用されている肉は全て鳥取県産であり、生産者名を表示し生産履歴が証明されています。

 

尚、定休日は毎月第2、第4火曜日です。冬季も休業となるので観光プランを立てる際には事前に休業日を確認しておきましょう。
また7月25日〜8月23日までの期間は営業時間が変更となりサマータイム営業となります。夜間入場が可能となり、大山の夜景を楽しむことが出来るのでぜひ足を運んで鳥取観光をしてみてもいいでしょう。

関連ページ


スポンサーリンク