大阪観光!最高!ホテルで淀川花火を鑑賞


スポンサーリンク

淀川花火が見えるホテル

 

 

 

淀川花火画像

 

夏のといえば、やはり「花火」がありますよね。

 

夏場の大阪観光では、「なにわ淀川花火大会」も見どころのひとつです。

 

2016年の「なにわ淀川花火大会」は、8月6日(土)のPM7:50からPM8:40まで行われます。

 

しかし、花火大会といってもけっこう難点もあったりします。

 

たとえば人ごみがすごかったり、トイレに行きたくなったり(笑)、大規模な花火大会では交通規制なんかもあったりします。

 

人ごみが苦手だから、花火は好きで観たいんだけど行けないという人は、お金を払って

 

 

ホテルで鑑賞するというのはどうでしょうか?

 

 

淀川花火大会でも、あたりのホテルがたくさんあるので、この辺りに宿泊すれば観ることができます。

 

でも、やはり考えることはみんないっしょということでしょうか。

 

淀川花火大会のころには予約が一杯になっているホテルもあるらしいのです。

 

やはりみなさんも、ホテルで花火を観たいと思っているのかもしれませんね。

 


スポンサーリンク

 

ということで今回は、大阪観光で淀川花火を楽しめるホテルを紹介します。

 

まず最初は

 

「ホテル大阪ベイタワー」です。

 

ホテル大阪ベイタワーは、

 

「大阪でナンバーワンの夜景のホテル」

 

という口コミがあります。
あの大阪で一番というくらいですからすごいですよね!

 

大阪で一番の絶景ホテル!ホテル大阪ベイタワーのご予約はこちら!

 

ホテルのホームページにも、ホテル大阪ベイタワーから観た「なにわ淀川花火大会」の動画があるので、
是非観てみましょう。

 

ということで、このホテルには「なにわ淀川花火大会」専用のプランがあったりします。

 

花火とディナーが楽しめるカップル・家族別のプランがあり、花火会場からは離れているものの、51階のスカイラウンジからは
花火全体が眺められます!

 

距離が遠いということは、行き帰りの混雑も少ないという面もメリットでしょう。

 

 

予約は4月中旬くらいから、特別コースがおひとり様 25000円、飲み放題付特別パーティプランがおひとり様 10000円
となっています。

 

2つ目は「ホテルプラザオーサカ」です。ここは逆に会場からすぐ近くの、歩いて3分というホテルです。

 

花火鑑賞プランでは、屋上から眺めることができます。気軽に泊まれるホテルという評判もあるので、
花火の迫力・気軽さでおすすめとなるホテルです。

 

予約は4月からとなっています。

 

淀川花火をプラザオーサカで見よう。ご予約はこちら!

 

最後に、お金に余裕のある人におすすめなのが

 

「ザ・リッツカールトン大阪」です。

 

ここは花火鑑賞プランではなく、「花火が良く見える部屋」の予約があり、高い部屋から予約が埋まっていくそうです。

 

花火が良く見える部屋は、すぐに予約で埋まってしまいますので早めのご予約をおすすめします。

 

至福のひとときを!ザ・リッツカールトンのご予約はこちら

 

個人的におすすめなのは都マリオットホテルです!お食事(ZK57階お店)を楽しみながらの花火は最高でした!花火だけじゃなく、クリスマスや特別な日にも最高のホテルです。また行きたいと思います!

 

都マリオットホテルご予約はこちら

 

 

 

 

まずは各ホテルの予約状況などを確かめてみてください。

 

格安プランもあります!!

 

【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

 



 

 

浴衣の着付けやヘアーセットのご予約

 

ホットペッパービューティー

関連ページ


スポンサーリンク